HOME >> 主要鋳造法 >> 砂型鋳造

主要製造法

砂型鋳造 (Sand Casting)

木型や樹脂型から成形した砂型に溶けたアルミニウム合金を充填した後、砂型を砕いて凝固した製品のみを取り出す鋳造方法

砂型鋳造法図
上型写真
下型写真

注湯写真

【短納期プロセス】

  • データ出図(2D/3D) ⇒ ゲート方案検討 ⇒ 原型製作 ⇒ 砂型造形
  • ⇒ 鋳造 ⇒ 湯口切断・仕上 ⇒ 熱処理(T6, T7) ⇒ 寸法検査 ⇒ 納品

【製品の特徴】

  • (1)1個からの製品(試作開発品)に短納期で対応できます。
  • (2)材質・熱処理などで量産品と同等の機械的性質を提供できます。
  • (3)複雑なアンダーカット形状が製造できます。
製品1
  • ダイカスト鋳造
  • 低圧鋳造
  • グラビティ鋳造
  • 砂型鋳造
  • 機械加工・ASSY
  • 特殊ダイカスト鋳造
  • PFダイカスト
  • 真空ダイカスト
  • Aプロセス
  • ISO